Ubuntu ホームディレクトリ表記を英語に

Ubuntu日本語版では、ホームディレクトリ内のフォルダがすべて日本語になっています。(例:ドキュメント、ミュージック)

これだと、コンソールから操作する際に、一々変換しないといけません。なので、ホームディレクトリの表記を英語に変えましょう。

方法は、簡単で下のコマンドを実行するだけです。

LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

 これを実行することで、デスクトップ上からの操作でも英語フォルダ名に切り替わります。

ただし、データの移動はされていないので、各自でやりましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください